10 «  2017 / 11  » 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
愛猫との気ままな日常&猫への想いを綴る…Lime's Nyan Column
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
No.1158…花冷え 
 2010/03/30 Tue 20:26:40  E d i t
もうそんなに寒くなることはないだろうと思っていたのに、また
寒さが戻って、ここ数日は冬に逆戻りしたみたいに寒い。
明日からは暖かくなる予報が出ているが、春はまだ行ったり来たり…。
でも、もう3月もほとんど終り。早いなぁ。。。

今の時期は、花粉症の方々には辛い季節のようで、友人・知人が
鼻をグスグス言わせていたり、立体マスク(アレは中々効果的だと
ウワサらしい)をつけている人もよく見かける。
風邪なのか花粉症なのか紛らわしいところだが、それでなくても、
この冬は新型インフルエンザの恐怖もあって、例年になく、マスクを
している人を多く見かけた。(お大事に!) 




猿に花粉症が多発しているというニュースも聞いた。猿は限りなく
人間に近いから、大いにありうることだろうと思ったが、猫にも
花粉症があるそうだ。やばいじゃん。
知り合いの犬飼いさん、二匹のワンコがいるが、季節の変わり目に、
1匹のわんこが必ず皮膚炎を起こすそうだし、もう1匹は風邪を
ひきやすいそうだ。体質もあると思うけど、彼女が言うには、
「外の犬小屋で飼っていた昔の犬たちは強かった」とか…。

花粉だけではなく、『何かにアレルギー』という人は、年々増加傾向に
あるとか…。いろいろな要因があると思うが、現代はニンゲンもペット
たちも、免疫力が低下しているのかも?
せめて、花冷えのせいで風邪などひかないように気をつけよう(^^;


Et Cetera |  -- trackback  |  8 コメント  
No.1157…狙われるカカト 
 2010/03/26 Fri 19:55:09  E d i t
お風呂に入ろうとして脱衣所に向かうと、必ずと言っていいほど
ストーカーされる。そう、あいつにだ。それは、後ろからヒタヒタと
ついてくる。ぬき足さし足にゃんこ足のあいつだ。
ジーンズを脱いだとたん、後ろから踵をガブリ。いってぇ???

ジーンズやスカートをはいているときは、決してそんなことはしないのに
ナマ足になった途端、踵にガブリ。毎回のことである。
ちなみにワタクシ、カカトには、“アトリックスハンドクリーム”を
毎日すりこんでいるので、乾燥した冷たい冬もカカトはスベスベ。
何でハンドクリームやねん?…とお思いかもしれないが、なんのなんの
ハンドクリームってカカトにも効くんです、ホント(笑)

1157100326n1.jpg
▲ナマ足が好きかも?

そんなスベスベの踵だから狙われるのかしら?(アホか…)
昨日も、風呂場に向かっていると、後ろからリブがヒタヒタとついて
くる気配がしたので、今度こそかわしてやろうと、いきなり振り向いて
リブを驚かそうとしたら自分で足をひねった!(爆)いってぇ??
所詮、猫のようなしなやかな動きはできず、普段の運動不足を
思い知る瞬間であった(ーー;) 

というわけで、きょうもまだ右足首がちと痛い。こういうのも
自業自得っていうのかなぁ?(爆)

.......................▼足どしたん? (by Liv)
にゃにか問題でも?
....................................▲ほっといてよ。(by Lime)
 

リブ |  -- trackback  |  12 コメント  
 2010/03/22 Mon 20:12:43  E d i t
一昨日は雷と土砂降りの嵐。昨日は台風のような強風。おまけに
黄砂の襲来で、街全体が黄色く霞んでいた。そしてきょうは快晴。
でも、明日からはまた雨の予報だ。
春の天候は目まぐるしく変わる。

▼やっと晴れたにゃ。
きょうは晴れたにゃ♪
猫の冬毛が抜ける頃は、庭の雑草が増え始める季節。
抜けるものあれば生えるものありってことで(何じゃそら?)
外の雑草は見なかったことにして下さい(笑)


春めいて、日毎に暖かくなってくるこの時期、気温上昇と共に、
猫の抜け毛も増えてきた。1年でもっとも抜け毛が増える季節、
冬毛がどんどん抜けていく春の換毛期到来だ。
来夢はブラッシングが大好きで、実に協力的だった。ブラシを見ると
嬉しそうにすっ飛んで来たものだ。ブラッシングしている間、
喉をゴロゴロ鳴らしながら気持ちよさそうにしていたっけ。
猫というもの、みんなブラッシング大好きなのだと思い込んでいたが、
リブは違う。今でこそ、ブラッシング大好きとは言わないまでも、
何とか逃げなくなったけれど、最初の頃、リブはブラシを見ると、
即効トンズラ(爆) 
とっつかまえてブラッシングをするのも一苦労であった。
  
換毛期のこの時期、室内猫にブラッシングは不可欠。リブは、
逃げなくなったとはいえ、さほど協力的でもない。
仕方なく付き合っている、という態度がミエミエ(笑)
ブラッシングしなくちゃ?と思ってリブを見ると、ビクッとして
逃げるそぶりを見せる。思っただけなのに何で分かるんだろう?

▼リブの抜け毛ボールはこんな色。。。
1156100322n2.jpg
ブラッシングのたびに▲ちまちまと集めた抜け毛を丸めたもの。
でもリブは、自分の毛玉なのに全然関心を示さない(笑)





リブ |  -- trackback  |  18 コメント  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。